人との交流に不安や恐怖心を抱えるお客様にやさしいhp

社交不安障害 日本不安障害学会

株式会社文泉堂は、ホームページを活用される会社様へ、その目的に合わせた使い方を訪問指導しております。


人との交流に強い不安や恐怖心を抱く「社交不安障害」と呼ばれる病気に悩む患者が日本国内に300万人以上いると「社交不安障害学会」が報告しました。


  ・話しても、どうせ伝わらない。

  ・交渉しても、どうせ断られる。

 

このような悩みが会話や電話をますます苦手にさせ、その影響が仕事や私生活にでます。

 

御社のお客様の中に、この障害に悩まれている2.5%の方はいらっしゃいませんか?

 

会っては話せない、電話では話せないお客様はいらっしゃると思います。

 

この障害をお持ちのお客様が、安心して問い合わせや注文ができる窓口はホームページにフォームを使って設けることができます。

 

フォームよりも簡単に商品を選んで、短時間で問い合わせや注文ができる通販サイトを設けることができます。

 

クレジットカードや代引きで決済ができると、お客様はお金を払いに出かけて人と話さなくとも、自宅にいながら決済ができます。

ホームページや通販サイトは、障害を持った人のために投資していると考えてみてはいかがでしょう。

 

株式会社文泉堂は、ホームページを活用される会社様へ、その目的に合わせた使い方を訪問指導しております。

 

ご問い合わせをお待ちしております。